面接で部屋に通されたらどこに座ればいい?

  1. ホーム
  2. 採用決のコツ
  3. 面接で部屋に通されたらどこに座ればいい?

席にもルールがあります。

普段の生活では、訪問者は上座に座るもの。

しかし、就職活動では訪問先に敬意を払う意味で、部屋の入口に一番近い席で待つのが常識。

また、エレベーターや建物の出入口では「最後に入って最後に出る」ようにしましょう。

ただ、いつも絶対にそうしなくてはならないというわけではありません。相手の誘導や周囲の状況にあわせましょう。