第4回【あぁ…やってしまった…】〜就職活動編〜

  1. ホーム
  2. 井戸端ウサギ
  3. 第4回【あぁ…やってしまった…】〜就職活動編〜
とんちんかんな受け答えをした、履歴書の◯◯で恥をかいた、穴があったら入りたい大失敗など、あまりに緊張しすぎてやらかしてしまった、応募・面接時のくすっと笑えるエピソードをお寄せいただきました。
今月のウサギ賞
幼稚園の就職試験で、ずらっと並んだ園長先生や役員の先生たちを目の前に緊張し、『ももたろう』と『うらしまたろう』が混ざり『ももしまうらたろう』と言って大笑いされたこと…。 (はらぺこあおむし 31歳・主婦)
ウサギ
ももしまうらたろう!!登場動物はサル、犬、キジ、カメ…そしてウサギも登場しちゃおっかな♡
すきなものは!?と聞かれて即答で、すきな食べ物を答えてしまったこと。
(こーちゃん 23歳・会社員)

もともと人と話すのが得意なタイプなので、面接時に世間話やら面白話をしてしまい、笑いをとってしまった…次でまってた友人がギョッとした顔をしていた
(よちた 26歳・会社員)

親の生年月日を聞かれて1850年生まれだと言ってしまった
(M・F 28歳・パート)

今の職場の面接で貧血で倒れてしまい、2度面接をすることになったけど、そのおかげで2回目の雰囲気が良くなって安心して就職できました。
(ざべちゃん 29歳・会社員)

飲食店でバイトしながら専門学校に通っていました。ある日面接にいくと、面接官が私のことを見て”あなた〇〇の店員さんね!”と話しかけられ、顔をよく見ると常連さんでした。まさかそんなお偉いさんだとは知らず、益々手に汗をかいたこと、今でも忘れられません。
(りいママ 32歳・会社員)

書くことがなさすぎて、特技のところにカレーの大食いと書いたことがある。今思えばふざけすぎている。
(ゆんゆん 34歳・公務員)

面接の時に座った椅子が高すぎて足がつかなかった。必死に力入れていたら、何を喋ったか覚えてない。落ちました…。
(かないりえ 38歳・支援員)

10代の頃ですが、BARの面接で「例えば、5000円お小遣いあげるからって言われてもお客様に連絡先は教えちゃだめだからね」と、店長に言われ「わかりました!いくらならいいんですか?」と真面目に返してしまいました。5000円は例えであって、いくらでもダメって言われました。気づいた時恥ずかしかったです。
(りーちゃん 33歳・主婦)

昔、バイトの面接で面白い事やってみてと言われて、何故かケントデリカットさんの物真似をした。無事?合格しました
(わさ 41歳・会社員)

下見の際、迷って『困ったら高いところに登るのよ』と言っていた学校の先生の教えを思いだし、近くにあった歩道橋を渡り、さらに遠くまでいく羽目になった
(ウクレレ 42歳・主婦)

将来の夢を聞かれたのに、緊張のあまり、その日見た奇妙な夢の話を長々としてしまった…。採用されましたが、入社後、伝説になりました(笑)
(ピーコ 44歳・主婦)

面接が終わり帰る際、出入り口と逆のほうへ行ってしまい、爆笑されてしまいました。
(ゆうママ 44歳・パート)

夏の面接前、気分転換に海へ行ったら、右半身だけ日焼け…。ウルトラマンのまねして紅白帽子を被った小学生みたいな顔色で面接受けました。落ちました。
(ぽむぽむ 44歳・販売業)

面接で、北方領土の島の名前を言ってください、といきなり言われ、あまりの緊張で、プーチン、と言ってしまい、そのあと真っ赤になった思い出が…
(りょっち 45歳・主婦)

面接に行ったら、早めに着いたのにも関わらず、会社のお偉いさんが3人も!ホテルのラウンジでの面接でしたが、映画のワンシーンのようでした。でも自分の思ってる事を沢山話せて、良かったです。
(そば気分は、いつも20代☆☆☆ 46歳・アルバイト)

長男が3歳になり保育所に入るにあたり、久々の社会復帰のため面接へ。面接前日に祖父が倒れ、預かってくれるはずの義母は当然看病でドタキャン。面接に長男を連れていくはめに。しかもギャン泣き。質問も聞こえず、悪夢のような時間が流れ。。。
(K・K 49歳・幼稚園教諭)

面接会場でバッグを落として、中身をばらまいてしまって…恥ずかしかったです。
(あるぱか 50歳・事務員)

不採用通知を受けたのに翌年再挑戦した。面接官は同じ人だったのに私は覚えていなくて、昨年も来てましたよね、と言われた(大汗)
(みまゆ 52歳・パート)

面接でご両親は?と聞かれ、自分でもご両親と言ってしまった
(とよ 53歳・会社員)

面接で、「前職で燃え尽きたっ」と、正直にさらっと言ってしまい後悔!本音は程々に!
(斜朋 54歳・主婦)

面接の時、子供の話題になり、その後に年を聞かれて子供の年を答えたら、自分のだった
(まゆまゆ 54歳・パート)

特技欄に南京玉すだれと書いたところ、何ですか?と聞かれ、嬉しくなって長々と説明してしまった⤵︎やっちまった!と思ったら、意外にも採用(笑)芸は見を助く!
(まやはは 55歳・パート)

面接の前の日に会社の外側を偵察に行ったが、帰って改めて調べると違う会社だった。次の日、無事たどり着けて良かった(汗)
(密です 54歳・会社員)

パートの応募履歴書に、昭和64年以降の平成も、勝手に昭和の年を記載してしまった。
(かっぺ 56歳・主婦)

十数年前、就職の面接で、本命の企業の練習として、他の企業の面接を受けた時に志望動機を聞かれ、何も受け応えを用意していなく、沈黙する時間が続き、気まずくなりました。嘘でも志望動機を考えとくべきでした。反省しています。今は本命企業に入社する事が出来ましたが、その経験があったからこそだと、思っています。
(ピカタ 39歳・会社員)

私の妻が最近、パートの面接に行きました。その際、「今までピンチに陥った時は、どのように乗り越えましたか?」との質問をされました。想定外の質問だったので、その時が一番のピンチだったようです。
(ひでまる 40歳・会社員)

面接試験のときに面接官から『どうしてもうちに入りたいのですか?』と聞かれ、正直に『どうしてもというほど、入りたいわけではありません』と答え、見事に不合格…当たり前ですよね。
(てんにこぶるま 41歳・公務員)

面接の方に「あんた」と言ってしまいました・・・。でも合格してました!
(もんちりDX 48歳・自営業)

履歴書をしっかり書いたつもりが…面接官の方に「同じ年生まれみたいですが学歴が合ってませんね?僕と同級生なら卒業は1年前では?留年してます?」と。記入間違えた…
(きり 57歳・会社員)

御社はと言っているつもりが、弊社はと言ってしまった。すぐ言い直したけど…後の事は覚えてません。
(とかちたろう 54歳・会社員)

面接会場にノックして入る時,あまりの緊張で「よろしくお願いします」と言うところを「ただいま」っと言ってしまいました
(サッカー親父 61歳・公務員) 

第一希望の企業の一次面接が集団面接でした。数人いた面接官の中で主導権を握っている風な男性が、あきらかに「乗っかっている」ヘアスタイル。しかもちょいズレで、視線を集めるような仕草や動きを連発。笑うわけにも行かず突っ込むことも出来ないまま、もしや、これはわざとでは?…と左右隣人を見ると…視線が絡み、一瞬にして戦友のような、同士のような絆が芽生えました。後日無事採用になり事情を知らされたところ、やっぱり仕込みだったとのこと!ホッとしつつ大爆笑でした。今でもみんな、いい仲間です。
(のぞ 40歳・会社員)

 

◎面接で極度に緊張すると、自分でもわけがわからない失敗をしちゃいますよね、笑。その反対に、自分じゃないのでは?というくらいの理想的な振る舞いができちゃったりしませんか?特に電話!(しないかな、笑)
わかってはいても、自然体、ありのまま、って難しい…。長くお世話になる(であろう)相手とのファーストコンタクト、いずれにしても思い出深く、忘れがたい記憶になることは間違いありませんね。(2020年6月)